風の吹きとおる家

近代住宅が建ち並ぶ昨今、気密性の高い住宅が本当に心地よい住宅なのでしょうか?それぞれの気候風土を考え、またそこで暮らす家族のことを真剣に考えるのならば正しい答えが出てくるはずです。よい住宅はお互いの気持ちが通じる空間。そう、そよ風が吹き抜けるように。私たち高橋工務店「優しい家の演出係」は、心地よい風と木の呼吸を感じるあたたかい家を施主さんとともに創造したいと考えています。

施工実績

斐川町I様邸

出雲の小さな家

松江市S邸

松江市A邸

斐川町T邸

出西の事務所

松江市Y邸

出雲市Y邸

斐川町I邸

斐川町 Y邸

出西窯

来間屋生姜糖

斐川町A邸

斐川町豪農屋敷門座敷

斐川町 S邸

松江市 T邸

松園

出雲市O邸

出雲市 某美容室

出雲市N邸

全部見る

私達のはるか祖先は森の民でした。森の中で暮らし、樹々の花や実、葉、根、そして山の幸、鳥や動物を主に食していました。農耕が始まるに・・・

全部見る

属性 スギ科(Taxodiaceae)スギ属 銘木としての価値も高いスギ材建築用材をはじめ幅広い用途として使われます。・・・

全部見る